忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 05:26 】 |
空きタンク総動員で排水作業…2・3号機・・さすが!
さて、今日も面白いネタ仕入れましたよ。
なんだこれって突っ込みを入れてくなるかも?
速報のことを書いてみたいです。

☆★☆

空きタンク総動員で排水作業…2・3号機
読売新聞 3月29日(火)11時45分配信

東京電力福島第一原子力発電所の1~3号機のタービン建屋地下の放射性物質に汚染された水の排出作業は、空きのあるタンクを総動員し、玉突き方式で29日も進んでいる。

汚染水は、1~3号機のタービン建屋地下1階の床に広範囲に広がっている。水深は、深いところで1号機(0・4メートル)、2号機(1メートル)、3号機(1・5メートル)とみられる。水表面の放射線量は2号機が毎時1000ミリ・シーベルトと突出して高いほか、1号機(毎時60ミリ・シーベルト)と3号機(毎時750ミリ・シーベルト)でも検出されている。

東電では当初、汚染水の排水先としてタービンを回した蒸気が冷えてできた水がたまる「復水器」が最適と判断した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000387-yom-soci

★☆★



いやー、やっと今日もおわったぞっと!
ひきつづき、よろしくね。
チャオ!


台風や地震などの自然災害において、所有している自家用車が水没してしまって困っているケースが数多く見られます。このような時、廃車にするのではなく車の状態によっては値段が付き買い取ることができます。水没車の高価売却査定水没車の高価一括査定また水没車の高価売却申し込み水没車の高価売却査定など、そして水没車の高価売却査定といったことで悩んでいる場合は一度一括査定をして見ましょう。面倒もなく料金もかかりません。申し込みもネットで簡単に完了します。

PR
【2011/03/29 12:31 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>